日光街道ウォーク

編集

戊辰150周年を記念して

 

日光街道五街道の一つ。江戸から千住、草加、古河、宇都宮を経て日光までの20宿、約150㎞の街道ウォークです。

日光街道は、江戸時代に諸大名がこの街道を使って徳川家康を祀った日光東照宮までお詣りしていたルートとなっていました。

さらに日光街道(奥州道)は、江戸幕府が倒れるきっかけとなった鳥羽伏見の戦い、それに続く上野戦争、東北戦争、箱館戦争といった旧幕府軍VS新政府軍(維新軍)の戊辰戦争の爪痕が残る街道ともなりました。

 今年は、明治維新150周年、会津の側で言えば戊辰戦争150周年に当たります。その記念として歩いてみようと思います。どうぞご覧ください。

boshin150.hateblo.jp